So-net無料ブログ作成

インドネシア高速鉄道工事 足踏み

インドネシア・ジャワ島の高速鉄道整備工事が
監督官庁の許認可が下りず、足踏み状態になって
いる。

中国側の提出書類がインドネシア語や英語でなく
中国語で記載されており、事業契約が調印できな
い状況。

高速鉄道は日本が受注を前提に地質調査などを
長年進めてきたが、インドネシア側が突然事業費
を丸抱えする中国の採用を決定した。

ほら、スタートから躓いていますね。

韓国では平昌五輪の組織委員会の記者会見に業者
が乱入し、「工事代金を払え!」と大混乱。
メディアからは国際的な恥さらしとの声が。

中国も韓国も国際的な恥ばかりさらしていますね。
こんな国、相手にしていたらダメだわ。
インドネシアも、今更日本に鞍替えするなんて言
ってきても、どの面下げてと相手にする必要なし。

福島に小さいパン屋さんが開店しています。
まあ、美味しいかな。
CAB3LKO8.jpg
nice!(43)  コメント(4) 

nice! 43

コメント 4

toshi

中国の高速鉄道は、あまり乗りたくないですね。
by toshi (2016-02-01 05:08) 

yumi

toshiさま
絶対に乗りたくないですよ~。
飛行機はLCCも含めて、何回も乗り
ましたが、、。中国は街を歩くのも、マン
ホールを避けて歩いていました。
by yumi (2016-02-01 05:14) 

isoshijimi

美味しいパン屋さんいいですね。

はじめっから日本の常識では考えられないことが起きていますね・・・。
日本の常識は世界では通用しないか。
by isoshijimi (2016-02-01 08:20) 

yumi

isoshijimiさま
いや、中国や韓国が世界の常識から
はずれてますから。日本はこのまま
でいいと思いますよ。発展途上国も
日本を手本にがんばるべき。
by yumi (2016-02-01 08:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。